Larang ララン

Larang(ララン)はちょっぴりスパイシーな魚料理です。Larang(ララン)は地域や家庭によってLinarang(リナラン)やNilarang(ニララン)と呼ばれています。どの名前もビサヤ語の動詞で「ココナッツミルクとスパイスで煮込む」という意味があります。タガログ語で言うところのGinataang(ギナタアン)のことを指します。

作り方として2種類があります。1つはオーソドックスにココナッツミルクとスパイスで魚を煮込みます。もう1つはココナッツミルクを入れないで作る方法です。ココナッツミルクで煮込むという意味なのにココナッツミルクを使わないという不思議な感じですが、どちらも「ララン」と呼ばれています。

今回は敢えてココナッツミルクを使わないラランを紹介したいと思います。なおビリンビは日本で入手することは難しいと思いますので、沖縄や国内のフィリピンスーパーで売っている青マンゴーで代用することができます。

Ginataangつながりの話題ですが、フィリピンのホーリーウィークの名物Ginataang bilo-bilo(ギナタアンビロビロ)のことをビサヤ語ではBinignit(ビニグニット)と言います。家庭によって作り方が異なり、まさにそれぞれの家庭に伝わる味です。

準備時間5分ORAS SA PAG ANDAM5 ka minutos
調理時間30分ORAS SA PAG LUTO30 ka minutos
分量4人分MA IGO SA PILA KA TAO4
※右側はビサヤ語です。

材料 MGA SAGOL

キハダマグロ500gYellowfin Tuna na isda500g
1と1/2カップTubig1 og 1/2 cup
赤トマト(刻んだもの)4個Pula na kamatis (gihiwa)4 pcs.
トマトソース大さじ1Tomato Sauce1 tbsp
にんにく(刻んだもの)1欠Ahos1 pc.
大さじ1Asin1 tbsp.
サラダオイル大さじ3Mantika3 tbsp.
ネギ2本Sibuyas dahon2 pcs.
玉ねぎ1玉Tibuok sibuyas1 pc.
生姜(親指大)1欠Luya na kumagko ka dagko1 pc.
ナガバノゴレンシ
(ビリンビ)
2個Kamias2 pc.
※右側はビサヤ語です。

作り方 PAMAAGI

魚を洗い、たっぷりと塩を振っておく。Hugasi ang isda og butngi og asin ang isda.
大きな鍋または中華鍋に大さじ3杯の油をひき、玉ねぎ、生姜、にんにく、トマト、ビリンビを入れて15秒以上炒める。Pag andam og dako na kaldiro. Pag butang og 3 ka kutasara na mantika. Tapus pag gisa og sibuyas, luya, ahos, kamatis og kamias sulod sa 15 ka sigundo.
トマトソースを加える。すべての材料がよく混ざり合うまで炒める。Idugang ang tomato sauce. Gisaha hangtud ang tanan kasangkapan kay ma sagul og maayo.
鍋に水1と1/2カップを加える。スパイス(玉ねぎ等)が柔らかくなるまで煮る。スパイスが柔らかくなるまで煮込んだら、とろりとしたペースト状になるまでスパイスをすりつぶす。Idugang ang 1 og 1/2 na tubig sa kaldiro. Lutoa hangtud na ma humok ang mga panakot. Unya dugmuka ang mga panakot hangtud mo lagkit ang hitsura.
魚を加えて2分ほど加熱する。Idugang ang isda, ug pasagdi hangtud maluto sulod sa 2 ka minutos.
魚に火が通ったらネギを加える。火を止めて余熱でネギに火を通す。Pag luto na ang isda. Idugang ang mga sibuyas dahon. Palunga ang lutoan ug pasagdi ang ka init nga mo luto sa sibuyas dahon.
熱いうちに器に盛りつけて、お召し上がりください。I-serve nga init sa usa ka panaksan.
※右側はビサヤ語です。
フィリピン株の購入資金を貯めるならMoppy (モッピー) がおススメ

ホテルの予約やYahooショッピングなどで買い物をする前にMoppyを介せばポイントが貯まります。貯まったポイントは現金化できるのでフィリピン株の買い増しにも使えます!

累計会員数900万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

この記事を書いた人
株式投資とか不動産投資とか、あと旅行とか大好物です。これまで58カ国と10ヶ所くらいの微妙な地域を訪れました。英語の勉強もしていますが、なかなか上達しないのに色々な言語に目移りしがち。なぜかフィリピン株中心のブログになってますが、基本的には僕のしがない日記です。
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です